体を温める血液の流れが良くなる

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い致します。

さて、本年も皆様に体を温める効果をお伝えしながら、皆様の健康を維持するお手伝いをさせて頂ければと思います。

「体を温める」と温熱による血管拡張作用血行が促進されます。それによって内臓や筋肉への酸素供給や栄養補給が増し、腎臓や肺からの老廃物の排泄作用が促されます。その結果、血液が浄化され疲労を回復、病気予防につながると言われています。また、温熱効果や血流促進により白血球の免疫機能が促進され、あらゆる病気の予防や改善につながります。ほとんどの病気で発熱するのは、この白血球の働きを高めて病気を治そうとする自然治癒力の表れであると考えられます。日頃から体を温める工夫をしておくことで、病気を防ぎ、改善することができると言えます。

 

その他、詳細はこちらから↓

身体を温めると言う事は ひざサポーター ふくらはぎサポーター くつした かかと はらまき 保温 腰痛 腰痛ベルト 腰痛予防 健康サポーター 骨盤ベルト 初期妊娠 超初期妊娠 冷え性 冷え症

体を温めると血液の流れが良くなる

Top