お腹が温かい人の内蔵

お腹の中には、胃腸、肝臓、腎臓、腸などのたくさんの内臓があります。

お腹が温かい人は、これらの内臓が元気に働いています。

「腹巻き」に覆われる範囲には腎臓がありますが、腎臓は非常に冷えやすい内臓だと言われています。腎臓は血液をろ過し、老廃物や塩分を尿として身体の外へ排出してくれます。冷えによって腎機能が低下すると、体液量の調整がうまくいかないため体のむくみに繋がります。むくみが慢性的になるとその部分に脂肪が付きやすくなったり、セルライトができやすくなってしまいます。

便秘の解消のため、腸活に取り組んでいる女性が増えているそうです。腸の状態を良くする乳酸菌や善玉菌を増やすための腸活をしているのに結果に繋がらない方は腸を温めると言う事が欠けている可能性があります

自分ではお腹を冷やしていないつもりでも、現在は体温が36度未満の低体温の方も多く、自覚がないまま腸を冷えた状態にしているかもしれません。

 

 

 

その他、詳しくはこちらから↓

お腹を温める ひざサポーター ふくらはぎサポーター くつした かかと はらまき 保温 腰痛 腰痛ベルト 腰痛予防 健康サポーター 骨盤ベルト 初期妊娠 超初期妊娠 冷え性 冷え症

お腹が温かい人の内蔵

Top