血圧を下げるふくらはぎ」の働き

「ふくらはぎ」が健康で心臓へ戻る血液量が増えると、心房性ナトリウム利尿ペプチドという心房から出るホルモンがより分泌されます。このホルモンは利尿採用を促すと同時に、血管を拡張して血圧を下げる働きがあると言われています。

さらに、「ふくらはぎ」が健康になり血行が改善すると、足の冷えがとれて体が温まります。すると気持ちがリラックスして、自律神経の副交感神経が優位に。これも血圧を降下させるのに役立ちます。

「ふくらはぎ」の働きが活発になると、心臓への血液の戻りをよくするだけではありません。いくつもの観点から、血圧を下げるのに有効といえるのです。

 

その他、詳しくはこちらから↓

ふくらはぎを温める ひざサポーター ふくらはぎサポーター くつした かかと はらまき 保温 腰痛 腰痛ベルト 腰痛予防 健康サポーター 骨盤ベルト 初期妊娠 超初期妊娠 冷え性 冷え症

血圧を下げる「ふくらはぎ」の働き!

Top